« 2015年9月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月29日

ジャズ同好会「Bird」第4回 プレイリスト

同好会「ジャズを聞く会」(ジャズ喫茶「Bird」)

① Joe Henderson (ts) "Page One" 1963

Image


② Hank Mobley (ts) "Roll Call" 1960

Image_2


③ John Coltrane (ts) "The Believer" 1964
(H.Y.さんの持ち込み)


④ Hank Mobley (ts) "Dippin' " 1965

Image_3
(S.T.さんの持ち込み)


⑤ Lee Morgan (tp) "Lee Morgan Vol.3" 1957

Image_4


⑥ Charles Mingus (b) "Blues & Roots" 1960

Image_5

2016年1月28日

ジャズ同好会「Bird」第3回 プレイリスト

同好会「ジャズを聞く会」(ジャズ喫茶「Bird」)

① Bobby Timmons (p) "In Person" 1961

Image


② Kenny Burrell (g) "Midnight Blue" 1963

Image_2


③ Lester Young (ts) "Pres & Teddy" 1956

Image_3


④ Sonny Stitt (as) "Personal Appearance" 1957

Image_4


⑤ Carmen McRae (vo) "As time goes by" 1973

Image_5


⑥ 矢野沙織 (as) "Bebop at the Savoy" 2010

Image_6


2016年1月24日

ジャズ同好会「Bird」第2回 プレイリスト

同好会「ジャズを聞く会」(ジャズ喫茶「Bird」)

① Ike Quebec (ts) "It might as well be Spring (春の如く)" 1961

Image


② Pim Jacobs (p) "Come fly with me" 1982

Image_2


③ Cannonball Adderley (as) "Somethin' Else" 1958

Image_3
(S.T.さんの持ち込み)


④ John Coltrane (ts), Johnny Hartman (vo)
"John Coltrane and Johnny Hartman" 1963

Image_4


⑤ Paco De Lucia (g) "Friday night in San Francisco" 1981
(S.T.さんの持ち込み)

2016年1月23日

ジャズ同好会「Bird」第1回 プレイリスト

同好会「ジャズを聞く会」(ジャズ喫茶「Bird」)

① John Coltrane (ts,ss) "Live at Birdland" 1963

Image


② Clifford Jordan (ts) "In the World" 1969

Image_2


③ Herbie Hancock (p) "Inventions & Dimensions" 1963

Image_3


④ Duke Jordan (p) "Flight to Denmark" 1973

Image_4


⑤ Miles Davis (tp) "Kind of Blue" 1959

Image_5


2016年1月21日

同好会「Bird」発足

今月から同好会「ジャズを聞く会」を立ち上げました。通称・ジャズ喫茶「Bird」です。
「バード」はモダンジャズの神様、Charlie Parkerの愛称です。そこから名付けました。
ジャズ喫茶とは、コーヒーを出して、手持ちのアルバムをかけ、高級なオーディオを使う店のことです。ジャズは元々アメリカ発祥の音楽ですが、アメリカの店はライブが多いようです。なので、このようなジャズ喫茶は日本独特の文化だと思っています。
地元のジャズ喫茶に通っていくうちにジャズ喫茶への思い入れが強くなっていきました。そんな折、思いがけずジャズ喫茶の真似事をする機会を得ました。まずは3ヶ月やってみます。

「バード」では、コーヒーなどの飲み物は各自の持ち込みです。手持ちのアルバムを1枚20分ほどかけます。場所の関係上、2時間までという制限があります。さすがに高級なオーディオは無理なので、iPhoneに入れた自分の音源をCDラジカセのスピーカーで流しています。YouTubeは使いません。あくまで自分たちの手持ちのアルバムをかけます。そうです、アルバム単位です。少しでもジャズ喫茶に近づけるためです。コンセプトは「ジャズ喫茶」だからです。

現在で3回目が終わりました。だいたい2、3名のジャズ好きが聞きに来てくれます。家で1人でジャズを聞くときとは違い、選曲の腕が鳴ります。ジャズ喫茶の店の人の醍醐味を味わっている感じです。やりがいを感じます。14年かけて、こつこつジャズのアルバムを集めたかいがありました。
「バード」は毎週1回開かれます。

今後はここでそのプレイリストを更新していきます。

« 2015年9月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ